脱毛の注意点

脱毛の注意点〜ワキ脱毛中の自己処理

ワキの自己処理ってどうしていますか?
毛抜きで抜いていると毛穴から菌が入って炎症を起こしたり、毛が埋まったまま伸びてしまう埋没毛という現象が起きることもあります。
かといってカミソリで剃ってもカミソリ負けをする事もありますし、毛穴から生えきっていない毛が黒く点々と見えてしまいお世辞にも綺麗とは言えないですよね^^;
自己処理の方法として最も優れているのが電気シェーバーだと言われています!
ちゃんとしたサロンなら脱毛期間中の自己処理方法の説明があると思うのですが、そこでオススメされるのがこの電気シェーバーなんですよね〜
というのも、毛抜きやカミソリだと逆に肌を傷つけてしまったりして、脱毛の効果を弱めてしまう事もあるんですよ!
そうなったらせっかくのエステも台無しになってしまいますよね><
なので、なるべくなら電気シェーバーを使用して、更に処理前には温めて、終わったら冷やすという簡単なケアをしてもらいたいところです^^

 

 

ワキ脱毛のお店は単価も低いので、いつもたくさんのお客様で混雑していますね!
そこで実はとっても気をつけたいのが風邪やインフルエンザの予防なんです。
たくさんの方がいらっしゃいますので、中にはそういう病気の潜伏期間に訪れてわからないまま移されてしまった、なんて事もあるんですよ!
特に、仕事帰りにお店に通う方も多いでしょう。
仕事で体が疲れているときだと余計にこういったウイルスなんかを貰ってしまいやすいんですよね><
なので特に流行しているシーズンには注意が必要ですよ!
まず、マスクはしっかりしていきましょう。
喉に感染してしまうケースもあり、そうなると高熱が出る喉頭炎になってしまう恐れもあります。
これは辛いですよ〜^^:
帰る際にはトイレに立ち寄って、しっかり手も洗いたいですね♪
今は持ち運びできるサイズの消毒用ジェルもありますので、私はそれを毎回持って行くようにしています!
そして帰宅してからうがい薬できちんとうがいしているので、今まで貰ってきた事は一度もありませんよ^^

続きを読む≫ 2012/07/11 00:00:11

エステサロンというと、完全個室でオシャレな内装でヒーリングミュージックが流れていて〜とそんな感じを連想される方も多いかもしれませんね^^
確かにそういったサロンは人気がありますし、私自身もとっても好きですよ♪
でも、実際にそんなサロンを想像して、いざ行ってみたら騙された!と感じる方も多いみたいです。
脱毛の中でもワキ脱毛は参入しやすいので専門店も多く存在します。
この場合は殆どがニードル脱毛ではなく、光脱毛等を取り入れているので一回の施術時間もとっても短いのです♪
なので回転率が元々良いですし、とにかくお客様一人の客単価が安いんですよね〜
なので安いエステで上記のような内容を求めてしまうのはちょっと無理があるんです^^;
基本的に安いエステでは簡易ベッドにカーテンの仕切り、着替えスペースも共同、といった所が殆どです。
他のお客様の話し声も聞こえますし、リラックスっていうイメージでは無いかもしれませんね。
ですが時間が短いので仕方無い事だと思います^^

続きを読む≫ 2012/07/10 23:57:10